HOME

02 Collaboration with Artist

iri

10.0oz.
Sweat Pullover Parka

Style No. 5214-01

Scroll

iriのアイデンティティ

新進シンガーソングライター・iriが
United Athleのまっさらなパーカに込めた
自分らしい色。

育ってきた環境が自分らしさの源

─今回、このコラボレーションではテーマに”マイウェイ/アイデンティティ”を掲げています。アーティスト・iriとして、どのような点を自分らしさやアイデンティティと捉えていますか?
iri 曲はもちろん、歌声も、歌詞も、いろいろこだわりはあるんですが、そのすべてが合わさった完成形、つまり作品が自分らしさなのかなと思っています。中でも、一番自分にしか出せないと感じているのは歌詞ですね。メロディに対するフレーズの乗せ方とか、言葉のチョイスとか、そういった部分にiriとしての”らしさ”が出ているのかなと。あとは、その時その時に自分が感じたことをストレートに書いていることでしょうか。

─iriさんならではの個性やアイデンティティはどのようにして完成したのでしょうか?
iri 今までの環境すべてですね。小さい頃に家でかかっていた曲なんかもそうです。母がクラシックやジャズ、ボサノヴァが好きだったので、いつの間にか私に染み付いているところは大きいと思います。自分から好んで聴いていたわけじゃないのに、やっぱりどこかベースになっているみたいですね。

─影響されたアーティストやクリエイターなどはいますか?
iri 自分がミュージシャンなので、影響を受けるのはやっぱりミュージシャンなんですよね。音楽を始めて、色々な人と会って、たくさんの影響を受けたと思うんですが、中でも一番大きな影響があるのはアリシア・キーズですね。高校生の頃に彼女の『If I Ain’t Got You』を初めて観て聴いて、衝撃を受けて。私が音楽を始めようと思ったのもこれがきっかけなんです。

白は自分にとって“iriらしい”色

─ファッションについて伺いたいと思います。普段はどんな格好をしていますか?
iri とにかく楽な格好が好き。だいたいTシャツにデニムにスニーカー、みたいな、ストリート感のあるカジュアルスタイルです。私服だけじゃなくてライブの衣装も同じような感じですね。

─今回コラボレーションでパーカを制作していただきましたが、パーカも普段から着ていますか?
iri はい、Tシャツと同じような感覚で着ています。ゆったりしたサイズ感で、ゆるっと楽ちんに着る感じ。普段は白とか黒のモノトーンが多いんですけど、パーカならちょっと派手なネオンカラーも着ちゃいます。

─今回の撮影はそんないつものiriさんのファッションとは違いが大きかったと思うのですが、実際に着てみていかがでしたか?
iri いつものスタイルと全然違うので新鮮でした。白い服は好きで結構着るんですが、トップスもボトムも白いワントーンで着るのは初めてで。パーカなのにモードな雰囲気で、今までにない感じでした。

─白はiriさんにとって馴染みの深い色なんですか?
iri そうですね。白って私服でも衣装でも結構着るんです。パキッとした印象で、気持ちが引き締まるというか。だから白という色も私のアイデンティティの一部なのかもしれません。

─白のパーカですが、今回コラボレーションする上でどのあたりにこだわたのですか?
iri 一番のポイントは見たままですが、バックプリントに入ったアーティストKYNEくんのイラストですね。普段似顔絵とかは描かない人なんですけど、この絵は私のイメージイラストとして描いてくれたもので。だから、やっぱりiriとして何か作るならこれを載せないとな、と思ったんです。

─なるほど。KYNEさんはiriさんのCDジャケットのアートワークを手がけたり、深い交流がありますよね。
iri そうなんです。もともとは、私がデビューする前、SNSで見かけて素敵だなと思ったのがきっかけです。デビュー前のライブ会場限定のシングル(「会いたいわ / ナイトグルーヴ」)のジャケットでイラストを描いてもらってから、結構長い付き合いになります。私、KYNEくんの絵が本当に大好きで、私自身のTwitterやInstagramのアイコンもKYNEくんのイメージイラストを使ってるんです。

─最後に、今回コラボレーションしたUnited Athleについて。iriさんはご存知でしたか?
iri 名前は知らなかったんですが、実は意外と身近にあることを知りました。今回コラボで使ったパーカとかTシャツだけじゃなくて、いろんなアイテムがあるんですね。ライブの物販などで今後使ってみたいと思います。

iri

神奈川県逗子市在住のシンガーソングライター。HIP HOP的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で、ジャンルレスな音楽を展開。2016年10月アルバム「Groove it」でビクター・カラフルレコーズよりデビュー。ドノヴァン・フランケンレイターやコリーヌ・ベイリーレイのオープニングアクトを務め、ChloeやVALENTINOのパーティーにてパフォーマンスを披露するなど、多方面から注目されている新進女性アーティストである。

http://www.iriofficial.com

※このプリントスウェットは販売しておりません。
この企画は当WEBサイトにおけるコラボレーション企画であり、プリントデザイン入りの製品見本になります。

Collaboration with Artist

01 Honet

View More